コスメ・美容

ベースメイク化粧品の種類と効果

ベースメイク化粧品は化粧下地、ファンデーション、パウダーの事を指します。

肌の色や質感を変えて、肌のきめを整え、紫外線から肌を守ります。
さらに、凹凸やくすみをカバーし肌色を補正するほか、皮脂や乾燥による化粧崩れを防ぐ効果も期待できます

化粧下地について

化粧下地には、肌のキメや毛穴等をカバーして、メイクののりやもちを良くする働きがあります
他にも、以下の効果があります。

色補正効果

くすみを軽減して、肌色を明るく整える効果。
ファンデーションを厚塗りしなくても、美しい仕上がりになります。

化粧をする時に、肌の色ムラはしっかりカバーしたいけど厚塗り感は出したくない方は、必須アイテムです。

光効果

光沢やツヤで、顔の立体感やメリハリをだします。

UVカット効果


UVカット剤を配合。日焼け止めと処方が似ており、日焼け止めを化粧下地として使う場合があります。

顔色を整えるコントロールカラー

ピンク

淡いピンク色は血色の良い肌色を素早く再現
トーンアップに加え、ほどよいツヤ感も出るので、美肌に見えます。
やわらかな肌感触を思わせる仕上がりは、色白肌ほど効果的です。

イエロー
肌のくすみ色沈みを明るくカバーして、健康的なスキントーンへ微調整。
赤ら顔の赤みを隠す効果にも期待できます。
黄味系の肌色にも浮かない万能色です。

グリーン
赤ら顔等、頬やニキビ跡の赤みを相殺してくれます。
赤みの気になる部分に重ねることで、透明感を引き出してくれる、優れものです。
赤みが気になる所だけ、ポイントで使います。

オレンジ
くすみ感がより強い、ダークな茶ぐすみ系の悩みに効果を発揮します。
くまたるみ等の影色消しにも有効的です。
顔全体に使用するというよりも、気になる部分に薄くつけるのがおすすめです。

パープル
肌にすんだ透明感をまとわせ、エレガントに見せるカラーです。
黄ぐすみしがちな肌色の黄味を抑える働きもあります。
パープルはピンクを含むため白浮きしにくいというメリットがありますが、顔全体に使用すると、やや浮いてしまう可能性もあります。

ベースメイク化粧品のおススメグッズ

【クリスチャンディオール Christian Dior】 ディオールスキン フォーエヴァー スキン コレクト コンシーラー

参考価格 5,400円

保湿効果を備えたクリーミーなコンシーラー。

ひと塗りで、目の下のクマや局所的な赤みなど、気になる部分をしっかりカバー。

パンジー エキスやローズ フルーツ エキスなどの保湿成分を配合したスキンケアベースで、肌をなめらかに整えます。

部分的にカバーしたり、広範囲に塗布してフルなカモフラージュを叶えたり、お悩みに合わせて様々な使い方が可能です。


【La Roche-Posay(ラロッシュポゼ)】 UVイデアXLプロテクショントーンアップローズ ピンク

参考価格 3,740円

素肌のような透明感肌。

光を乱反射し肌を綺麗に魅せるトーンアップテクノロジーを採用したトーンアップUVに、新色ローズが誕生。

肌なじみのよいピンクの色味で、澄んだ血色と上質なツヤのある素肌のような透明感肌を演出します。


【ポール&ジョー】プロテクティング ファンデーション プライマーS#01

参考価格 3,499円

うるおいをたっぷり含んだ、軽やかな使用感の化粧下地です。
色ムラ・くすみをカバーし、みずみずしいヴェールが肌に密着し、ファンデと一体化。
♯01ドラジェは肌色コントロール。
【SPF15/PA++】

-コスメ・美容

© 2021 美Style