ドリンク

果実の酢【美酢(ミチョ)】は太る?!商品詳細と口コミ

今回は韓国の酢で人気の【美酢】を紹介します。

『酢の独特の味が苦手…』という方でも、フルーツジュースのような味でおススメです。

「美酢(ミチョ)」は、100%果実発酵のお酢から作られた“果実のおいしさ”が楽しめる飲むお酢です。

コストコでも人気で、1カ月に35万本も売れた大ヒット商品。

果汁を発酵させたお酢をベースに作っているので飲みやすく、保存料、着色料が無添加なのでカラダにも嬉しい。

果実の美味しさをふんだんに感じられます。

 

酢の効果

ダイエット効果

 

酢に含まれている酢酸、クエン酸アミノ酸がダイエットに効果があります。

酢酸には脂肪の蓄積を抑える効果があります。

酢酸には、 唾液や胃液の分泌を促し、食欲を増進させる効果があります。

消化酵素の働きを活発にする効果もあるので、消化吸収も良くなります。

また、酢酸の効果や効能は腸の環境を改善する働きもあるため、腸の悪玉菌が増えるのを抑えて腸内環境を整えてくれます。

腸内環境を整える働きが便通を促すため、便秘を改善する効能も得られます。

さらに、『クエン酸』で体の脂肪をエネルギーに変えて消費し、アミノ酸で脂肪の燃焼を促進する効果が期待されてます。

運動する30分から1時間前に酢を摂取した後に運動する事で、脂肪燃焼効率が最も良い事が分かっています。

美肌効果がある

お酢は肌にも良い効果があると期待されています。

お酢にはビタミンCがふくまれていて、ビタミンCは美肌に欠かせない栄養素です。

酢の『クエン酸』がシミやシワに有効なビタミンCの吸収を良くしたり、便秘を改善して毒素を排出する効果や効能が肌に作用して、肌トラブルを予防します。

クエン酸には、シミやくすみの原因となる活性酸素を取り除いてくれます。

アンチエイジング効果もある事は、お酢が女性に人気の理由です。

疲労回復効果

酢酸、クエン酸、アミノ酸には、疲労の原因になる『乳酸』を排出してくれる働きがあり、疲労回復につながります。

 

疲れた時や、ストレスが溜まった時は、りんご酢などで作ったジュースなどを飲むとリフレッシュできます。

美酢は太るの?!

酢には食欲を増進させる作用があるので、食前に飲むと食べすぎてしまったりするかも…。

ダイエットを目的とした飲み方は、食事中か食後に飲むのがおすすめです。

美酢の栄養・成分

いちご&ジャスミン

【原材料】

  • フラクトオリゴ糖、果実酢(りんご果汁、ぶどう果汁)、いちご果汁、ジャスミン茶エキス/クエン酸、香料、ビタミンC、ヒアルロン酸、甘味料(ステビア抽出物)
  • 保存料・着色料無添加

 

【栄養成分】1杯(200ml)当たり

  • エネルギー 87kcal
  • たんぱく質 0.1g
  • 脂質 0.00g
  • 炭水化物 21.6g
  • 食塩相当量 0.00g
  • ビタミンC 100mg
  • ヒアルロン酸 10mg
  • クエン酸 400mg
アップル&カモミール

 

【原材料】

  • 果糖ブドウ糖液糖(国内製造)、りんご酢、りんご濃縮果汁、カモミールエキス、/クエン酸、香料、ビタミンC
  • 保存料・着色料無添加

 

【栄養成分】1杯(200ml)当たり

  • エネルギー 90kcal
  • たんぱく質 0g
  • 脂質 0.00g
  • 炭水化物 22.6g
  • 食塩相当量 0.00g
  • ビタミンC 300mg
  • クエン酸 400mg

ビタミンC重視の方はアップル&カモミール、ヒアルロン酸重視の方はいちご&ジャスミンがおススメ♡

 

コストコやコンビニでも購入できますが、Amazonでも購入できます。

いちご&ジャスミン


アップル&カモミール



-ドリンク

© 2021 美Style