コスメ・美容

自分で肌のタルミ取りの方法

自分で顔のタルミを取り除けたらいいと思いますか?

皮膚のタルミは、どれほどスキンケアをしても少しずつ目につくようになります。

  
肌の内部の血液循環をよくするために、マッサージが1番有効です。

自分では、なかなか難しいのでプロの手を借りたいですが、コストもかかります。

そんな方のために、タルミを取る何種類かの方法をご紹介します。

あまりコストをかけず効率よく自宅でタルミ取りが可能なら、実行する方は多いと思います。


まずはどの部分のタルミに狙いを定めたいかを決めましょう。

目の回りや頬二の腕などタルミが気になる部分は色々ありますが、場所によってタルミ取りの方法も違います。

マッサージで表情筋をもみほぐすことによって、顔のタルミ取りが期待できることがあります。

顔は肌のすぐ下に表情筋がついています。

皮膚と一緒に表情筋がずり落ちて、たるみが出ないように、効果的なマッサージが必要です。

顔を指の腹で指圧することで、いつもは使う機会のないような表情筋も柔らかく血が通りやすくすることが可能です。

やったからといって簡単には効果は出てきませんが、続ける事により結果としてでてきます。

顔の周りの筋肉

 

顔には色々な名前の筋肉があります。

この、顔の筋肉のコリをほぐして正しい状態に戻していくことが美顔への第一歩です。

顔にも血管と同じように、リンパと呼ばれている管が通っています。

不要になった二酸化炭素や老廃物、余分な水分を静脈が80%回収し、リンパ管が20%回収します。

リンパ管が滞って老廃物がながれていかなくなると、たるみやむくみ等が起こります。

リンパ管にはポンプ機能がないので、筋肉をほぐして、さらに圧をっけてマッサージすることで、深層部のリンパを刺激できます。

この方法によって、顔の新陳代謝が促進されて、顔の組織が深層部から活性化させることができます。


フェイスマッサージの参考動画

たるみ改善の化粧品

マッサージ以外にも、化粧用品には、たるみ改善を全面に打ち出しているものもあります。

 

皮膚科医監修『シワ・たるみ・くま対策』BITOKA クリスタルクリーム

目元の乾燥・年齢サイン(※ハリ不足)に

印象を左右する目元。

皮脂腺がないため、水分・油分が不足し乾燥し、肌が硬くなることであらゆるエイジングサインが出没するのを予防・改善。

ベトつかない不思議な「ジェルクリーム」

肌にスっと浸透するため、重たいクリームが苦手な方にもご満足いただけます。

シャクヤクエキス配合で、肌のターンオーバーを整え、硬くなった肌を柔らげます。目元のハリ・弾力が欲しい方におススメ。


【CANADEL カナデル】プレミアリフト オールインワン 美容液ジェル

ハリ強化成分充実配合 

たるみ・シワが気になる方向け

【70種類の美容成分配合】

厳選した70種類もの美容成分が肌のコラーゲンリズムを活性化。

ハリやうるおいを育みます

大人気 クレンジングバーム D.U.O.(デュオ)の姉妹ブランド


 

確実にたるみ取りを達成するには、数日で目に見える効果がでなくても、続けていくといずれ改善されます。

面倒がらずに続けることで、気がつけばタルミ取りができていたということもあるでしょう。

1日のうちわずかでもマッサージの時間を確保し、コツコツと続けていくといいでしょう。


-コスメ・美容

© 2021 美Style