コスメ・美容

しわを改善する正しい化粧品選び

深くしわができるとそれだけで年を取っているように見えます。

しわを改善したいと思っている人は数多く存在します。

様々な商品が、しわ改善のために販売されていますね。

化粧品選びでは、どういった基準で探せばいいのでしょう。

様々な要因が組みあわさって顔にはしわができるといわれているので、しわ改善効果のある化粧品選びでは、しわができる理由をまず知っておきましょう。

しわができる理由の一つが、皮膚が乾燥することです。

乾燥した肌は弾力をなくして、しわやたるみができやすくなります。

皮膚に存在しているコラーゲンエラスチンヒアルロン酸などが減少することも、しわが目立つ原因なんです。

真皮層の弾力が減少することによって、しわが多くなるという構造になっています。

気温や湿度が低い環境では、肌の水分が奪われて乾燥しがちになります。

乾燥によって肌のキメが乱れることで細かいシワができるのです。

紫外線は肌の乾燥だけではなくコラーゲンやエラスチンの減少を招きます。

たるみによるシワと乾燥によるシワの両方ができるそうです。


日差しの強い場所で仕事をしている人や頻繁に外出する人は、十分に紫外線対策をすることが大切です。

長年にわたる紫外線ダメージが積み重なることによって深いシワや小ジワが多く刻まれています。

化粧品では、しわを改善する効果があるものとして、皮膚に水分を与えるものが使われています。

さらに、表情筋の動きも、しわに関係しています。

表情筋を柔らかくしたり、肌への抗酸化力を与えたり、真皮の弾力性を高める作用も必要です

しわができる理由には色々なものがあるので、理由を一つ一つ取り除くことで、しわの目立たない肌になれます。

化粧品でしわに効果がある成分を補給し、皮膚の状態を改善したいですね♡


-コスメ・美容

© 2021 美Style