ダイエット

野菜スープを利用したデトックスダイエット

近年、体内に蓄積されている毒を排出するというデトックスダイエットが関心を集めています。
  
デトックスダイエットには色々な方法がありますが、中でも野菜スープを使う方法が注目されています。
  
デトックスにより代謝がよくなることが、野菜スープの人気の理由ですが、ダイエットに役立つ背景にはその他の点もあります。
  
体脂肪を燃やすための回路が、野菜スープによって活発になることも、ダイエットにいいと言われるゆえんです。
  
デトックス効果がある野菜スープは、作り方も簡単で、食材もすぐに集めることができます。

野菜スープの作り方
  
スープが入るくらいの鍋を用意し、切ったセロリ、ピーマン、ニンジンを炒めます。

  
その後キャベツ、トマト、タマネギ、水を入れ、中火で15分ほど煮ます。
  
野菜が柔らかくなったら、固形コンソメを入れて、溶けるまでゆっくりかき混ぜます。
  
仕上げに塩こしょうをして、おろしショウガをプラスすれば、これで完成です。

  
デトックスダイエット中に野菜スープを飲むタイミングは特に決まっておらず、いつでも飲むことができます。
  
夕食を食べる前に、野菜スープを飲む時間をもうけることで、デトックスダイエットの効果をより実感できます。
  
アルコールはとらず、野菜スープは毎日飲むことがポイントになります。
  
野菜スープはローカロリーのメニューなので、好きなだけ食べることが可能です。
  
常に同じ野菜ジュースを食べていると嫌になってしまいますので、時々は醤油などで味をアレンジします。
  
毎日火を通せば、1週間は食べられますので、デトックスダイエットを続けるためにまとめて作っておきましょう。


-ダイエット

© 2021 美Style